今回は、新潟県 県民生活・環境部 スポーツ課の品田優一さんにお話しをうかがいました。

 

○ポイント

 ・新潟県 スポーツ課では、「スポーツと地域活性化の好循環創出事業」、「幼児期からの運動習慣アップ

  支援事業」、「新潟県交流促進ゆめづくり事業」などを展開している。

 ・今回紹介したのは、「にいがたヘルス&スポーツマイレージ事業」。働く世代・子育て世代を主な対象に、

  楽しみながら運動や健康づくりに取り組めるよう、ウォーキングなどの運動、スポーツイベントの参加や健康

  診断の受診などの健康活動を「見える化」し、協力店舗で使うことが出来るポイントを付与するなどして、運

  動習慣の定着や健康づくりの促進を目指している。

 ・ポイントの付与は「グッピーヘルスケア」というスマートフォン向けアプリで行う。ウォーキングやランニング、

  サイクリングといったスポーツを記録するほか、アルビレックス新潟の試合をスタジアム観戦してもポイント

  を貯めることが出来る。そのほか、毎日の体重や血圧の記録、健康診断の受診でポイント化される。

 

 

【放送内容はこちらから(7月26日(月) 放送分)】

 

 

【放送内容はこちらから(8月2日(月) 放送分)】