「熊本地震義援金」ご報告

新潟放送・新潟日報社

熊本地震義援金 ご報告

 

新潟放送と新潟日報社が共同で呼びかけてきた「熊本地震義援金」に、たくさんのご協力をいただき、誠に有難うございました。

2016年5月31日で義援金の受付を終了いたしました。

募金受付期間:4月19日~5月31日
募金総額は、以下の通りです。
 

総額 1,953万70円

(新潟放送と新潟日報社はそれぞれ100万円、計200万円を拠出しました。)

 

kumamoto_20160606_phot.jpg

新潟県共同募金会にて目録を手渡す
竹石松次 新潟放送社長(左)と小田敏三 新潟日報社社長(右)(2016年6月6日)

 

小田社長・竹石社長は、「新潟県は中越地震などの災害で全国から多くの励ましを受けたことへの感謝の気持ちで始めた。熊本の皆さんが生活再建に一歩踏み出す時の励ましとして受け取ってほしい」と話しました。
 
お預かりした義援金は、新潟県共同募金会・中央共同募金会を通じ、熊本の被災者に贈られます。
ご協力いただいた皆様に心より感謝申し上げます。