平成29年度新潟大学テレビ公開講座

【新潟大学放送公開講座について】

「糖尿病」は、生活習慣病の代表格であり、境界型を含めるとわが国における患者数は2千万人に達し「国民病」とも言われています。糖尿病は薬物療法のみでは解決せず、正しい知識に基づく生活習慣改善も含めた予防と治療(コントロール)が不可欠です。しかし市中に氾濫する玉石混交の情報の中で、一般市民や患者さんはまず何をどうしたらよいか悩んでいます。今回、この誰もがかかる可能性がある病気についてわかりやすく解説した上で、本学に関連し県内で行われている、予防・治療における各種取組を紹介し、一般市民や患者さんの早期発見・治療に結びつけることを通じて社会貢献することを目的とします。

 

【主任講師】

主任講師_曽根博仁(新潟大学教授)

 

【番組ナビゲーター】

三石佳那(BSNアナウンサー)

 

【放送日時】

1月27日(土)・2月24日(土)全2回
午前10時30分~11時24分

 

【番組内容】

番組内容

 

【第1回放送】1月27日(土)糖尿病の正体を知る

 

【第2回放送】2月24日(土)糖尿病と診断!正しい知識でいきいき人生