IT企業の買収劇をめぐり、川岸中央銀行の危機を救った中沢直樹は

その立役者として本店への復帰を果たした。

本社で中沢直樹に課せられた使命は帝国タクシーの再建。

しかし家族経営の帝国タクシーは後継者不足に業績不振に悩んでいた。

中沢は新潟県事業引継ぎ支援センターの伊藤氏の力を借り、後継者を探すこととなった...