全国ニュース全国ニュース

最終更新 2018年12月06日(木) 22:44

パチンコ景品交換所から1千万円奪う、強盗傷害事件として捜査

 6日午後、川崎市のパチンコ店の景品交換所に強盗が押し入り、現金を奪って逃走しました。被害額は、およそ1000万円にのぼるとみられます。  午後1時前、川崎市多摩区のパチンコ店の景品交換所で「強盗が押し入り、現金を奪い、逃走した」と、従業員の女性(48)から110番通報がありました。

 警察によりますと、従業員の女性が景品交換所から外に出ようとしたところ、30代くらいの黒っぽい上着、黒いキャップ、白いマスク姿の男がドアの外にいて、女性の顔にスプレーのようなものを吹きかけました。男は、中にあった金庫から現金およそ1千万円を奪って逃走したということです。女性は、顔に軽いやけどを負いました。

 警察は、付近の防犯カメラを調べるなどして、強盗傷害事件として逃げた男の行方を追っています。(06日21:52)

2018年12月06日(木) 22:44