県内ニュース県内ニュース

最終更新 2020年05月23日(土) 22:00

台風19号の被災地 田植えシーズン迎える

去年10月、台風19号で浸水の被害を受けた新潟県小千谷市では
災害を乗り越え、田植えのシーズンを迎えています。

さわやかな青空が広がった新潟県小千谷市塩殿の卯ノ木地区。
この場所は去年10月、台風19号の影響で信濃川が越水し、田んぼは一面、水に浸かってしまいました。
たまったゴミや石、砂などを取り除くため復旧工事を行った影響で、例年よりも1週間ほど遅く、田植えが始まりました。

【被災した広井義明さん(54)】
「(今年)作付けできるかどうかすごく心配だった。豊作を願うばかり」

あの日から7か月…稲の成長に希望を託します。

BSN: 2020年05月23日(土) 18:58

2020/05/23 「アベノマスク」県内配布開始
2020/05/23 巣から落下したひなを子育て中
2020/05/23 サントピアワールドが営業再開
2020/05/23 政府の”布マスク” 新潟市でも配布開始
2020/05/23 台風19号の被災地 田植えシーズン迎える
2020/05/23 高品質を願って田植え
2020/05/23 「糸」で紡ぐ希望の調べ配信
2020/05/23 検体採取 安心安全に
2020/05/23 食べて力に、豊山へ郷土の野菜贈る
2020/05/23 笑ってほのぼの 子育て支援