県内ニュース県内ニュース

最終更新 2020年03月23日(月) 20:15

偽バーキン販売 商標法違反で罰金刑 新潟地裁

エルメスのバーキンに似たバッグを販売したとして商標法違反の罪に問われている新潟市のドレス販売会社・sugarと社長に対する裁判で新潟地裁は、それぞれに罰金30万円の判決を言い渡しました。

商標法違反の罪に問われているのは、新潟市中央区でドレスのネット販売を手掛けるsugarと、その社長・清水彩子被告(37)です。
判決によりますと、清水被告は2015年から2016年にかけて、高級ブランド・エルメスのバーキンに似たバッグを販売するなどして、エルメスの商標権を侵害しました。
23日の判決で新潟地裁は「販売したバッグの見た目はバーキンに類似していて、一般人においては誤認・混同するおそれがある」と指摘とした一方、清水被告には前科がないとして、清水被告とsugar、それぞれに罰金30万円の判決を言い渡しました。

BSN: 2020年03月23日(月) 11:51

2020/03/23 携帯不通区間解消へ
2020/03/23 卒業式中止の新潟大 学位記を授与
2020/03/23 使用済み核燃料経年累進課税制度については4月に審議 柏崎市
2020/03/23 BRT運行協定の更新は秋へ延長 新潟市
2020/03/23 特別な思いで卒業を迎えた5人の「小さな卒業式」 新潟大学
2020/03/23 長岡市の濃厚接触者については、全員が陰性
2020/03/23 つぼみの膨らみ確認 開花を心待ち
2020/03/23 「三傑」三島億二郎の功績を後世に
2020/03/23 ママも子どももいっぱい食べて
2020/03/23 CoCoLo万代 別れ惜しむ
2020/03/23 新潟三越閉店から一夜
2020/03/23 偽バーキン販売 商標法違反で罰金刑 新潟地裁
2020/03/23 中村(ハードオフ)五輪最終選考へ
2020/03/23 新潟三越が閉店 113年の歴史に幕