ワクチン供給不足で予約停止 一方で廃棄も

(BSN NEWS 7月5日(月)放送)

新型コロナウイルスワクチンの供給不足で長岡市は5日、予約の受け付けを一時停止すると発表しました。一方、新潟県職員の職場接種用のワクチン1000回分が、管理ミスで廃棄されたことが分かりました。

新型コロナウイルス感染症 特別ページに戻る