病児保育施設が存続の危機

(BSN NEWS「ゆうなび」6月10日(水)放送)

子供が風邪をひいたから、家で面倒をみたいけれども仕事を休めないという場合、一時的に子供を預かってくれるのが病児保育です。今、この病児保育の施設が存続の危機にあります。

新型コロナウイルス感染症 特別ページに戻る