おとといは、青空が広がり、まさに紅葉日和!

この土日、中越の方にも足を延ばして、

紅葉を楽しんできました。

 

もみじ園02 久能木百香.jpg

(赤色の絨毯は圧巻)

 

まずは、長岡市のもみじ園!

 

もみじ園01 久能木百香.jpg

(きれいな水に浮かぶたくさんのモミジ)

 

すでに多くのモミジが落葉していたのですが、

落ちた葉が地面や池を赤色に染めていました。

 

もみじ園 久能木百香.jpg 

(背が高いモミジが多かったです)

 

園内の奥に進むと、青空に映える紅葉が

楽しめました!

地元の酒蔵などが露店で販売している甘酒やきのこ汁は、

体の中から温まり、とってもおすすめです。

地域の方の温かい笑顔にもほっこりです。

 

松雲山荘02 久能木百香.jpg

 温まり、とってもおすすめです!(松雲山荘は大正15年につくられたそうです)

 

そして、柏崎市の松雲山荘!

一歩、踏み出すとグラデーションの紅葉がお出迎え!

 

松雲山荘01 久能木.jpg 

(入り口付近・差し込む光がすてき) 

 

灯篭や石碑、太鼓橋などと紅葉が織りなす

風情ある日本庭園!

 

松雲山荘03 久能木百香.jpg

 

こちらはまだ見頃が続いています。

 赤色のモミジをみていると、同じ赤でも、

深紅から鮮やかな赤まで、いろいろあるんですね。

 

松雲山荘04 久能木百香.jpg

 

ライトアップは25日(日)まで。

夕暮れから午後9時まで行われています。

闇夜に浮かぶ紅葉は、また色がより濃く見えて、

違った表情を楽しめますよね。

ただ、足元が滑りやすくなっていますので、

雨上がりなどに行く方は気を付けてください!

 

北方文化 久能木百香.jpg

 

ライトアップといえば、

北方文化博物館もきのうま3日間は

ライトアップが行われていました。

大広間の赤いじゅうたんに座って、庭園を眺めると

時が経つのを忘れてしまいます。

 

北方文化05 久能木百香.jpg

(東京からきた友達も気に入ってくれたようです!) 

 

 

ライトアップは終わってしまいましたが、

見頃は今週末まで続く見込みです。

まだ緑のカエデも多かったので

今週にかけてさらに色づきが進みそうです。

 

北方文化04 久能木百香.jpg

 

県内は、いよいよ今週が紅葉のラストチャンス!

一雨ごとに冬に近づき、いよいよ秋から本格的な冬へと

バトンタッチとなりそうです。

 

北方文化07 久能木百香.jpg

(今年は県内の紅葉の名所7つ巡りました!)

 

今年はどんな冬になるのでしょうか・・・・

天気を変えることはできませんが、

天気のその先を読んで、役に立つ情報を

テレビでもラジオでもお伝えできたらと思います!

 

 

 

久能木 百香