”花園”をめざす戦いがことしも繰り広げられています。

年末から年始にかけて大阪・花園ラグビー場で行われる全国高校ラグビー大会出場をかけた

新潟県大会の決勝が5日土曜日、新潟市陸上競技場で行われます。

ことし2016年の決勝は13年連続41回目出場がかかる伝統校、新潟工業高校と

13年ぶり2回目の出場をめざす新発田高校の対戦で、4年連続同じ顔合わせです。

新潟工業は伝統の強力フォワードに加え、バックスの展開力にも磨きをかけたチームという印象です。

対する新発田は「バックスが強み」でスピード感あふれるテンポの速いゲームに活路を見い出します。

決勝戦はBSNテレビ11月5日(土)午前10時30分から実況生中継でお伝えします。