5月21日(土)

煙のたち上る焼山の麓、糸魚川市でお仕事でした。

 

水防20160523093347.jpg

 

自然豊かな糸魚川。

北陸新幹線が開業し

つい先日は、県の石に「ひすい」が選ばれ

出身の横澤夏子さんが大ブレイク!

話題に事欠きません。ブラック焼きそばも元気でした。

 

20年前の7.11水害。

姫川・関川流域では大きな被害が発生し

私の故郷、妙高市でも中学校のプールが流されました。

 

あの時の記憶と経験を未来に繋げようと

 21日の総合水防演習は、消防団や自衛隊など1300人が参加。 

 

水防1463963621032.jpg

 

一斉にきりりと敬礼が行われると

目の前でラッパ隊のファンファーレが響きます。

 

そして、ヘリコプターが3台も飛来して、

物資運搬や人命救助の緊迫した訓練が行われました。

 

水防DSC_0187.jpg

 

 

そんな訓練の進行役を務めさせていただいたのが私たちふたり。

 

水防1463963620944.jpg

 

黒崎アナと緊張の連続でした。

 

さて、私たちがアナウンスした言葉、それぞれなんと読むでしょう?

①立蛇籠工

②自走架柱橋 

 

答えは

①たてじゃかごこう  堤防が崩れるのを防ぐ工法のひとつ

②じそうがじゅうきょう  災害時、橋の役目を果たす車。

 

はじめて目にした言葉でしたが

こうした一つ一つと、消防団はじめ皆さんの情熱で

災害時、私たちの命が守られているのですね。