突然ですが、皆さんは新潟県にどんなイメージがありますか?

 

 

こちらは”新潟県といえば思い浮かぶもの” をランキングにした全国調査です。 

 

shinkai ranking.jpg

 

5位、4位はご覧のとおりですが、1位~3位はなんだと思いますか?

 

今日はこのボードを持って街頭インタビューに行きました。

 

 

県民の皆さん、また県外の方からもざまざまな意見があり、面白かったです。

 

私は生まれも育ちも新潟ですが、学生時代は一度県外に出ました。

 

子どものころと大人になってからと、地元に対する印象が変わったように思います。

 

改めて、自分自身が新潟にどんな印象を持っているのか考えました。

 

小学生のころは、とにかく冬の通学が辛くて

 

「雪のない暖かいところに住みたいなぁ。」 

 

そう思いながら登校していました。

 

 

中学生時代、スケートの合宿で東京に行ったときには

 

「こんな都会で暮らしてみたいなぁ。」

 

おしゃれで、遊ぶところもいっぱいある東京に憧れました。

 

 

高校・大学は進学のため、宮城県仙台市で過ごしました。

 

程よく都会でおしゃれなお店も多く、少し車を走らせれば自然や温泉があります。

 

太平洋側のカラっとした空気、東北の食、方言や文化もすぐに好きになりました。 

 

 

ただ、お休みに新潟に帰ってくるとほっと安心して

 

「やっぱり、ここが私の故郷なんだ」 という思いが年々強くなりました。

 

食のおいしさ、田園風景や雪景色、日本海の香り、おばあちゃんの新潟弁

 

子供のころから感じていた「当たり前」が、特別で大切なものに感じるようになりました。

 

 

 

大人になってみて、あらためて感じる地元の良さってありますよね。

 

 

 

今日インタビューをした中学2年の女の子たちは、

 

「新潟には良いところがたくさんあって、全国に自慢できる!」

 

はきはきと、笑顔で答えてくれました。

 

同じ新潟県民としてとても嬉しく、頼もしく感じました。

 

 

このランキング結果は今日夕方の「ゆうなび」で

 

夕方6時15分からの放送です!ぜひご覧ください。