ご興味のある方はすぐにご応募ください。

 

松岡享子講演会「よい読者を育てる」

新潟県民会館 大ホールで

10月17日(土)午後1時から4時まで行われます。

一般は2000円 学生は500円です。

 

絵本が好きな方なら松岡さんのお名前はご存じなくても

絵本のタイトルを聞くと「知ってる!」と思うはず。

 

「くまのパデイントン」とか「おやすみなさいフランシス」

そしてブルーナの「うさこちゃん」シリーズも石井桃子さんとともに

翻訳をされています。

 

東京子ども図書館の名誉館長もなさっています。

本の世界のこと、子どもにとって本がどんなに大切であるか

第一線で日本の児童書を引っ張っていらした方のお話を伺えます。

 

子どもと本に興味のある方ならどなたでも!

 

詳しくはこちらを  http://www.tcl.or.jp/pdf/invite/invite218.pdf

 

素敵な講演会のご紹介をしてくださった新潟市の野上さんです。

 

matuokaDSC_0230.jpg

 

野上さんも大の絵本好き、物語好きでいらっしゃって

県内の民話の採話もされています。

お声を聴いているだけで癒される方です。

 

ご興味のある方は http://www.tcl.or.jp/pdf/invite/invite218.pdf

をご覧になって、ご連絡なさってみてください。

 

私は、子どもの頃あまり本を読む方ではなかったのですが

大人になって、母親になってから絵本にデビューしました。

読書の秋、こちらの講演を楽しみにしています。