未来ちゃん20140517150201.jpgのサムネイル画像

 

新潟市新津美術館で開催中の川島小鳥写真展「未来ちゃん」

椅子にすわっているのは私です。

 

 

佐渡に住む女の子「未来ちゃん」

その写真は佐渡を旅したときにポストカードで見つけて

強烈なインパクトを受けて知っていました。

 

なんだか引き込まれるのです。

平成の写真のはずなのに、とっても昭和的だったり、

佐渡の風景なのにどこかの外国のように見えたり。

 

「写真展なんてつまんないよ!」とぶーぶー言いながら

ついてきた小1の娘も、その「未来ちゃん」ワールドに

はまりました。

 

笑い声が出てくる写真展は初めてです。

 

「写真をとってもいいですよ。」というフレンドリーな写真展。

娘は「未来ちゃん顔」で写ってましたが、

観察していると、他の子どもたちも

わざわざ睨むような「未来ちゃん」顔でポーズをとって

写っています。

 

未来ちゃんは「へん顔」がとても魅力的ですが

ものすっごくかわいらしい笑顔の写真も素敵です。

 

金魚鉢の未来ちゃんと雑巾がけしている未来ちゃんが

私は特にお気に入り!

 

新津美術館にでかけたら探してみてくださいね。