8月16日

 

「ふるさと上川ふれあい祭り」が開催されましたshine

私はイベントステージの司会を務めさせて頂きました。

お祭りということでこの日は浴衣を着ての司会です。

着付けをしていただき外に出てみてびっくりsign01

 

shinkai kami2.jpg

 

ゲストの方々に加えてなんと私にまで

こんな大きな垂れ幕を用意して頂きましたweep

あまりに感動して前で写真をパチリcamera

 

浴衣の着付けは「わらび会」の皆さんがしてくださいました。

「わらび会」は地元の方々で結成される日本舞踊の会です。

着物を着られる機会が多いだけあって着付けもお手の物sign01

ピンクの飾り帯でリボンを作って頂いてribbon

年甲斐もなくはしゃいでしまいました。

 

午後5時30分

祭りがスタートsign01

 

御神楽太鼓・都鼓浪会の皆さんによる

「新上川太鼓」で幕を開けました。

胸にドンドンと響く太鼓の音色、威勢の良い掛け声

会場が一気にお祭りムードに・・・迫力がありましたよshine

 

お次は「わらび会」の皆さんによる演舞「ながれて津軽」

しっとりとした曲に合わせて艶やかに踊っていただきました。

 

この後にはのど自慢さんたちによるカラオケ大会

仮装大盆踊り大会といった楽しい行事が続きましたnotes

 

カラオケ大会はとてもレベルが高くて

出場者の皆さん、本当にお上手でしたkaraoke

 

さらに、仮装盆踊り大会!

個性的なな衣装に身を包んでの盆踊り

見ているこちらも、とっても楽しくなりましたhappy02

 

 

そして午後7時30分

皆さんお待ちかねの「歌謡ビックショー」がスタートshine

 

まず一人目のゲストは

石原 言旬子さん

(ごんべんに「旬」で一文字です)

 

青を基調とした夏らしい爽やかなお着物で登場

 

NHK紅白歌合戦初出場曲「みれん酒」

そして「桟橋」や「よりそい草」などなど

素晴らしいお歌を8曲披露していただきましたshine

 

8曲目に歌っていただいた

25周年記念曲第2弾の「さよなら酒」

生で聴いて、またさらに大好きになりましたsign01

 

「悲しい昔は さよなら酒よ」

と、一見悲しい詩のように思いましたが

過去に捉われず、未来に向かって明るく生きていく

とっても前向きで明るい曲なんだと教えて頂きましたnote

 

曲の合間のトークも楽しくて、会場は大盛り上がりでした!

 

 

そして続いてのゲストは

冠 二郎さん!

 

とってもパワフルでエネルギッシュな冠さんの登場に

会場の熱気もさらにヒートアップ!

 

冠さんの「せいや!」の掛け声にお客さんも続いて

会場がまさに一体となっていましたnotes

 

冠さんの力強い歌声と、軽快なトーク

そしてその「元気」に会場の皆さん笑顔happy01

 

 

拍手と歓声と笑顔に包まれてショーは終了night

 

素晴らしいステージを間近で見られて感動でした。

 

そして、お祭りの最後を飾るのは大きな花火shine

 

shinkai kami3.jpg

 

綺麗でした。

 

今回、初めて上川祭りに伺いましたが

上川の皆さんの地元が大好きな気持ちが

すごく感じられて、あったかーい気持ちになりましたconfident

 

上川の皆さん、お祭りにお越し頂いた皆さん

どうもありがとうございましたsign01

shinkai kami1.jpg

           8月16日

 

「ふるさと上川ふれあい祭り」が開催されましたshine