今日は、虫刺されに関する言葉について勉強しましょう。

まず、新潟の方は「蚊に刺される」と言う場合、

「蚊にくわれる」と言う方が多い傾向があります。

ただ、「蚊にくわれる」は新潟独特の言い方でなく、全国様々な地域で使われます

虫に刺されてかゆいと言う場合、

新潟弁では「かゆい」ではなく「かぁいぇ」と発音します。

また、かゆい時には、かゆい所をついつい掻いてしまいますが、

掻き壊すと言う場合、新潟弁では「掻きぼっこす」と言います。

更に、蚊と同様に、人の血液を吸う「ブヨ」という虫が飛んできますが、

新潟弁ではこれを「ブト」と呼びます。あわせて覚えておきましょう。

(近藤アナより注意)

尚、このコーナーで紹介している言葉は、

主に新潟市とその周辺で使われている方言ですが、

それでも、世代や地域によって、

使い方、解釈、発音、アクセントなどに

微妙な違いがある事を御了承下さい。

110912niigataben.mp3

ポッドキャストは携帯ではサービスしていません。パソコンでお楽しみ下さい。