番組イメージ

今日は入浴の際に使われる言葉について勉強しましょう。 まず、「気持ちが良い」という感情を表現する場合、 新潟弁では「じょんのび」という言葉がしばしば使われます。 「あー、極楽極楽」というニュアンスで、 「あー、じょんのびじょんのび」という言い方もよく使われます。 言葉の由来については、「寿命延びる」が訛って、 「じょんのび」という言葉になったという説もあります。 また、「肩までお湯に浸かる」と言う...

本日の新潟弁アワーはBSN本社・第一スタジオからの公開放送特別編。 ポッドキャストはお休みを頂きます。 文章のみでお楽しみ下さい。 来週も「今日も新潟弁でナイスデイ!」を よろしくお願い致します。-------------------------------------------------------------------今日は、コーヒーに関する言葉について勉強しましょう。 まず、コーヒーの...

今日は、虫刺されに関する言葉について勉強しましょう。 まず、新潟の方は「蚊に刺される」と言う場合、 「蚊にくわれる」と言う方が多い傾向があります。 ただ、「蚊にくわれる」は新潟独特の言い方でなく、全国様々な地域で使われます 虫に刺されてかゆいと言う場合、 新潟弁では「かゆい」ではなく「かぁいぇ」と発音します。 また、かゆい時には、かゆい所をついつい掻いてしまいますが、 掻き壊すと言う場合、新潟弁で...

今日は、「たかり」の付く単語について勉強しましょう。 新潟弁には、お尻に「~たかり」という言葉を付けて人を表現する単語が存在します。 それが、「欲たかり」「しんけたかり」「とんときたかり」という単語です。 「欲たかり」は「欲張りな人」、「しんけたかり」は「神経質な人」、 「とんときたかり」は「人は良いけどおっちょこちょいな人」を意味する単語です。 尚、これら「たかり」のつく言葉は、基本的に人を悪...