番組イメージ

今日は、暗くなった部屋を表現する言葉について勉強しましょう。 まず、「電気を消す」と言う場合、新潟弁では「電気消やす」という言い方をします。 そして、新潟弁には、 「暗い場所」という意味の言葉として「くらすま」という言葉があります。 また、新潟弁では、「暗い」と言う場合、アクセントを付けずに「くうれ」と言い、 「真っ暗だ」と言う場合「まっくれ」と言います。 「部屋を暗くする」と言う場合は、 新潟弁...

今日は、スリルとサスペンスを表現する言葉について勉強しましょう。 まず、新潟弁には「きぃもむ」という単語があります。 これは、「気を揉む」が訛った言い方で、 「心配する」とか「焦る」という意味の言葉として使用されます。 一方、「恐くて寒気を感じる」という意味の表現なら 、新潟弁では「ざわざわする」という言い方を使います。 寒気がする時にも使われるこの「ざわざわする」は、このような恐い時にも使われる...

今日は、愛の告白の際に使われる表現について勉強しましょう。 まず、「君の事が大好きだ」と言う場合、 新潟弁では、「おめさんの事がでぇすきら」と言います。 そして、「君は最高だよ」と言う場合は、新潟弁では、「最高だ」の代わりに、 「一番良い」という意味の「いっちい」、或いは「いっちゃんい」を使い、 「おめさんがいっちい」、或いは「おめさんがいっちゃんい」などと言います。 また、「君を放したくない」と...

今日は、鬼に関する言葉について勉強しましょう。 まず、鬼の頭には角が生えていますが、 「頭に角が生えている」と言う場合、 新潟弁では「頭に角がおえてる」という言い方をします。 鬼は恐そうな顔をしていますが、 「恐い顔」と言う場合、新潟弁では「おっかね顔」、 「恐そうな顔」と言う場合、新潟弁では「おっかなげな顔」と言い、 「醜い顔」という場合は、新潟弁では「にぃくげな顔」という言い方になります。 (...