全国ニュース全国ニュース

最終更新 2018年10月12日(金) 23:59

岡山・津山市で空き家放火の疑い、元消防団員の男逮捕

 先月9日、岡山県津山市で、空き家に火をつけ全焼させた疑いで、36歳の元消防団員の男が逮捕されました。去年から市内で相次ぐ不審火にも、関連があるとみられています。  逮捕されたのは、津山市横山の会社員で、元消防団員の松本健太郎容疑者(36)です。警察によりますと、松本容疑者は先月9日の夜、津山市八出の空き家に侵入して、火をつけ、全焼させた疑いが持たれています。松本容疑者は10年以上前から、今年8月まで地元の消防団に所属していました。

 「スムーズに先頭に立って(活動が)できる人物だったんですけどね」(津山市消防団福岡分団 溝口博一副分団長)

 松本容疑者は容疑を否認しています。現場周辺では、去年1月から不審火が相次いでいて、警察は関連があるとみて調べを進めています。(11日22:20)

2018年10月12日(金) 05:41