県内ニュース県内ニュース

最終更新 2018年07月11日(水) 19:41

稲の生育は順調

最新の稲の生育状況が発表されました。
今のところ例年並みで順調に育っているということですが、例年に比べて梅雨明けが早まった上に気温が高い日が予想されることから、県はきめ細かい管理を農家に呼びかけています。
JAや県の担当者が参加した「新潟米生産対策会議」で最新の生育状況が報告され、コシヒカリや新之助など全ての品種について、生育はおおむね順調だということです。
ただ今年は日照時間も多いと見込まれるため、きめ細かな水の管理と肥料を与える時期や量を見極める必要があります。
また会議では、県が力を入れている業務用米の「つきあかり」や「ゆきん子舞」などの生育状況も初めて公表されました。
県は「今後、高温に加えて豪雨や台風への備えも進めてもらいたい」と農家に呼びかけています。

BSN: 2018年07月11日(水) 19:02

2018/07/11 長岡市、岡山県高梁市に職員ら4人派遣
2018/07/11 稲の生育は順調
2018/07/11 路線バスに自転車乗せて佐渡観光
2018/07/11 若手警察官 水難救助を特別救助隊から学ぶ
2018/07/11 冷水に打たれ心身清める
2018/07/11 順徳上皇しのび 演奏力強く
2018/07/11 不屈の拳 加茂から世界へ 2冠達成
2018/07/11 長岡市から官民一体で豪雨支援
2018/07/11 萬代橋を小学生が清掃
2018/07/11 彩りと香り、一面に
2018/07/11 大火復興の象徴 整備安全に
2018/07/11 離岸流「流されても慌てないで」
2018/07/11 筆頭副会長 帆苅氏5期目へ