ゆうなびキャスターゆうなびキャスター

プロフィール

1987年2月19日 うお座 A型 青森県八戸市育ち。

生まれたのは母方の実家の長岡市です。お盆や正月は毎年の様に新潟を訪れていました。

現在は祖父母が新潟市に、親戚は長岡市にもいます。

ニックネーム

じゅんのすけっち、くどじゅん、じゅんくどう、じゅんくん、じゅんちゃん etc…

担当番組

(T)ゆうなび

この仕事を選んだ理由

高校時代に放送部でアナウンスに挑戦していたことと、
ドキュメンタリー番組を作っていたことがきっかけです。
郷土の味を守る煎餅工場の方、100分の1秒を争うスケートリンクの製氷をするベテラン作業員の方…
様々なところへ足を運ぶたびに、そこでしかわからない魅力や課題に気がつきました。
感じたことを自分の言葉で多くの人に伝え、視聴者・リスナーの皆さんと現場を繋ぐ架け橋になりたいです。

そして、単純ですが「話すこと」や「テレビ」が大好きだったので
大好きなことを仕事にしたいと思ったからです。

座右の銘

一、須ク自重スベシ
一、唯本分に向ツテ猛進セヨ 
一、師ヲ敬シ友ヲ愛セヨ

自分を信じて仲間を信じろ

いつも心にアンテナを

明るく、心をもって、一生懸命!

好きなもの

・ソフトテニス(市中体団体優勝など。実家に帰ると父と一般の試合に出ます)
・ピアノ演奏(幼稚園から高校まで、ショパン、ドビュッシーなど)
・旅(ベトナム、イタリアなど9カ国、国内は全都道府県を制覇)
・「丼」とつく食べ物(カツ、親子、うな、天、牛…県産コシヒカリとともに♪)
・食べ歩き(ラーメン・スイーツ…好き嫌いが無いので、ゴールは見えません)
・お酒(ビールを中心に何でも。新潟に来てからは連日、日本酒で乾杯)
・岩手(5年間隅々まで取材して育ててもらった大好きな土地です)
・ドライブ(日本海でも太平洋でも、海沿いの道が気分爽快)
・温泉・銭湯(山あいの秘湯からレトロな銭湯まで。サウナ・岩盤浴も週に1度は行きます)
・スケート・スキー・スノーボード(雪国生まれ雪国育ちなので、物心ついた時から)
・読書(吉田修一さん、三浦しをんさん、奥田英朗さんなど週1~2冊)
・マンガ(井上雄彦さん、さくらももこさん、安野モヨコさんなど)
・映画鑑賞(「Back to the Future」、「冷静と情熱のあいだ」、「ザ・マジックアワー」など)
・スポーツ観戦(サッカー・野球・テニスなど幅広く。五輪やサッカーW杯期間は寝不足)
・カメラ(初心者です。岩手を離れる時、立派な一眼レフを頂き始めました)
・ストレッチ体操(Y字バランスや180度の開脚ができます。しかし人前でやると「気持ち悪い」と一蹴…)
・ダジャレ(小学生の時から周囲の白い目を気にせずオヤジギャグを連発。OAでも繰り出す…かも!?)

苦手なもの

・絶叫マシン・ホラー系全般(基本、怖がり)
・ハチ、アブ、カ(「刺す」生き物に関しては、情けないほどひるみます)
・サ行・ダ行・ラ行などの滑舌(アナウンサーなのに…(T_T) 努力を続けます!)

一言メッセージ

はじめまして!岩手で約5年アナウンサーを経験し、2014年7月からBSNに仲間入りしました。
新潟県は生まれた土地で小さい頃から何度も訪れていますが、これからまだまだ魅力を発見したいと燃えています!番組や取材を通じ、県内の皆さんと触れ合えるのを心の底から楽しみにしています。
見かけたらいつでも声をかけてくださいね。頑張ります!どうぞよろしくお願い致します!